名護屋坂の下見2回目

再度下見をする。
今日は、一昨日間違った分岐までと、頑張って進んだが、途中下山が始まり、多分すぐ上りに転じるだろうと進んだら、一昨日の出発地へ降りてしまう。
あああ
また一昨日と同じ道を景色を思い出して見つつ登って引き返す。

2013-03-07 (36 画像)

一昨日間違ったルート(三角点へ)です。三角点に行く人がテープをいたるところに付けたのでは。

クリックして画像を拡大


名護屋坂遠景、ずっと奥で、ルートは見えないが、高圧送電線の鉄塔と山頂がかすかに見える。











ここがそもそも一昨日の間違った分岐点。
四つ目は、戦時中の兵隊が敵アメリカ軍を見る監視所跡では?炭焼小屋ではないと思う。




いのししの糞、昼のねぐらにしているのでは。よほど人が来ないのでは?
平均台の上のような街道にあった。
昼は左右どちらにも逃げられるよう、こういった所で休むとか。
夜行性で、この辺に筍を掘ったあとがいたるところにあった。